リフォームの流れ

Flow

リフォームの流れ

安心リフォームへの道はこれだ

工事はどうやって
進んでいくのでしょう。
「形のない大きな買い物」だから、不安ですよね。
リフォームの始めから最後までの
全体像を最初に見ておけば、
楽しんでいただけると
信じています!

リフォームの流れ

リフォーム会社を選んだら、次に何をしたらいいのでしょう。工事はどうやって進んでいくのでしょう。
リフォームは、「形のない大きな買い物」だから、今後どういう流れで完成まで進んでいくのか、不安ですよね。
リフォームの始めから最後までの全体像を最初に見ておけば、もっと心にゆとりを持って、安心して、リフォームを楽しんでいただけると信じています!

リフォームしたい!
リフォームはこの会社に頼もう!!

お気軽に
ご相談ください。

今のお宅のどこに不便を感じるか。
どう変えたらもっと楽に暮らせるかを、
一度お店にご相談にいらしてください。

「台所の収納スペースが足りなくて、全然片付かないんです。」
「冬のお風呂が極寒!入ってもヒヤッとしないお風呂ってないですか?」
「トイレが汚いしくさい。洗浄機能のあるトイレがほしい。ウォシュレットもつけたい。」
「両親と同居が決まりました。バリアフリーを検討し始めました。」
お客様は、生活のどこに不便を感じていらっしゃいますか?お手入れ、掃除、収納、階段の上り下り…日々の生活を送るのに、あらゆる場面でストレスを感じていては、暮らしが全然楽しくなくなり、苦痛が生じますよね。

「なんとなく不便だけど、どこをどう変えたらいいのかわからない」という方もいらっしゃいます。
お客様自身も気づいていないお悩みをはっきりさせたり、お客様だけでは思いつかないようなアイディアを提案したりする。
それがリフォーム会社の役割ですので、みなさまお気軽にお店にいらっしゃってください。スタッフ一同お待ちしています!

現場調査に伺います

専門家をお宅に呼んで事前にしっかりと現場調査をしてもらい、未然にトラブルを防ぎましょう。

家のどの部分をリフォームするのか、リフォーム方針が大まかに決められれば、次はスタッフが「現場調査」(「現調」と省略して言う営業マンもいます)を行いに、お宅にお伺いいたします。
「現場調査」(現調)では、商品を設置するにあたって十分なスペースが確保できるかを確認するため、リフォーム箇所の寸法を測ります。
また、リフォームを行ったあとに周辺の壁・柱・電灯・配水管などに支障が出ないようにするため、壁の出っ張りや配管位置など細かく記録します。

では、なぜ現場調査(現調)が必要なのでしょうか。
たとえば、キッチンを取り付けたいお客様がいらっしゃったとします。キッチン本体の幅、奥行きとも、ぴったりお家に設置することができました。しかし、上の収納の扉を開けようとすると、天井にぶら下がっている電灯にぶつかるから扉が開けられない!せっかく収納スペースを広くするためにリフォームしたのに、収納が使えず、全然リフォームの意味がなかった…

しっかり現場調査しないと、こんな思いがけないトラブルが発生してしまうのです。
だから、リフォームをするときには、商品を選ぶだけではなく、専門家をお宅によんで事前にしっかり現場調査をしてもらいましょう。

診断書・プランニング・
見積提出

もっともお客様のご要望をかなえられる
リフォームをご提案いたします。
お見積り書もご確認ください。

現場調査が終われば、現調で判明した今のおうちの状況をお客様にお知らせします。
たとえばトイレのリフォームの場合、便器だけ取り替えればいいのか。配管の位置も変える必要があるのか。
トイレの壁や床も新しくして補強したほうが良いのか。
このように、現在お客様のお宅がどういう状態であるかを「住まいの診断書」としてお客様にご提出いたします。

この「住まいの診断書」を参考にしながら、もっともお客様のご要望をかなえられるリフォームの計画を、担当者が一生懸命考えます。
そして、そのリフォームがいくらかかるのか、お見積を作成し、お客様にお伝えいたします。

ご検討ください

必ず家族の複数の目で、担当者のリフォーム提案内容と見積りをご検討ください。

診断書や見積りを受け取ったら、担当の者がご提案したプランの内容やお見積について、一度お客様の方でじっくりご検討ください。
旦那様、奥様、お子様、ご両親など、できればその家に暮らす人全員で、提案が妥当かどうか話し合っていただきたく思っています。

もし、旦那様が納得されているリフォームであっても、奥様のご不満は全く解消されないということもあります。
ご両親のためのバリアフリーを考えるあまり、お子様の生活に何らかの支障がでないとも言い切れません。
また、提案内容から、お客様のご要望が抜けてしまっているかもしれません。見積り内容に不要な提案が入って、高額請求されてしまう場合もあります。

ですから、必ず複数の目で、担当者のリフォーム提案内容と見積りをご検討ください。
もしもプラン内容の変更が必要な場合や、プラン内容に納得できない場合、あるいはもっと知りたいことが出てきたという場合には、遠慮なく担当者にご連絡ください。
必要であれば、メーカーショールームへ一緒にいって、実際のリフォームのイメージを膨らませたりすることもできます。
プランニングやお見積り作成は何度でも無料で行っておりますので、遠慮なくお申し付けください。

ご契約

プラン内容に同意・ご納得いただいたらご契約となります。
図面と最終のお見積りをご提出いたします。

プラン内容に同意・ご納得いただいた時点で、いよいよご契約となります。

契約の段階では、金額、支払い条件、工事の時期・期間を決め、「リフォーム工事契約書」を取り交わします。
このとき、担当者がお客様のために全力で作り上げた図面と最終のお見積書をご提出いたします。

工事金額が高額になるなど、工事の金額によっては「契約金」をご用意いただかなければならない場合もございます。
契約金の有無や振込先などについては、担当者からお伝えさせていただきます。

着工

工事が始まる前には、ご近所に失礼がないよう、挨拶まわりを徹底させていただいております。

契約書を取り交わせば、あとは契約時に取り決めた工事開始日に工事が始まります。
とはいえ、唐突に工事を始めると、ご近所の方にご迷惑をおかけすることもありますので、工事が始まる前には、 ご近所に失礼がないよう、あいさつ回りを徹底させていただいております。

また、リフォームは、新築住宅とは違い、お客様が現在生活をしているお宅を工事することになります。
たとえば、一時的にお風呂が使えなくなったり、トイレが使えなくなったりといったご負担をお客様に強いなければなりません。
できる限り、工事中にお客様にご負担をおかけしないように、事前準備と事前工事計画をしっかりと立てて、工事を開始いたします。

工事中

工事が安全で速やかに工程を終えられるよう、担当者はお客様の立場に立って、工事の管理をいたします。

工事中は、工事がお客様と現場の職人にとって安全に執り行われ、速やかに工程を終えることができるよう、担当者は細心の注意を払っています。
担当者が現場をお伺いし、工事の工程が順調に進んでいるか、何か思いがけない問題が発生していないか、お客様に余計なご負担をかけていないか、近隣のお宅へご迷惑をおかけしていないか、現場の整理整頓などの状態は良いかなどを確認します。

日々の工事の現状については「報・連・相」を徹底しております。
もしも改善すべきことやお客様がご不満に思っていること、もっとこうしてほしいというご要望、あるいは「こんな工事頼んだかな…」というような疑問などがあれば、なんでも担当者にお伝えください。担当者がお客様の立場に立って、工事の管理をいたします。

完工・確認・お引渡し

お客様と一緒に点検し、お引渡しとなります。今後のメンテナンスのためにリフォームの状況をコンピュータに記録します。

工事が終了すれば完成!と言いたいところですが、アスリフォームでは、お客様と一緒に契約書通りに施工できているか、リフォーム箇所を丁寧に確認していきます。
また、ゴミが散らかしっぱなしになっていないか、現場が汚されたままになっていないかといった、基本的なことも徹底して厳しく点検していきます。

お客様と一緒に点検し、お客様にご確認いただいたあと、ようやく完成です。この時点でお引渡しとなります。
このときのリフォーム内容や、おうちの状況などは一括してコンピュータに記録し、今後何かトラブルが発生したときや、別のリフォームをすることになったときなどに使わせていただいております。
病院でお医者様が病歴を記録するのと同じように、お家の問題と治療内容を記録して、今後もお住まいのご相談をいつでもお受けできるようにしています。

アフターサポート

お引渡し後は、定期的に点検にお伺いいたします。
もちろん点検時期以外でもご質問・ご相談を受け付けております。

完工・お引渡しはゴールではありません。ここからがお客様とアスリフォームの本当のお付き合いのはじまりです。
リフォーム箇所に何か問題は発生していないか、定期的に点検にお伺いしております。もしも不備が生じていることがわかれば、早急に対応させていただきます。

定期点検に伺うタイミングではないときでも、リフォーム箇所に何か問題が発見されたり、トラブルが起こったり、ご不満を感じるようなことがあれば、いつでもご連絡ください。あるいは、今回リフォームをしていない別の部分でお悩みが生じた場合などでも、お気軽にご質問・ご相談いただければ、全力で対応させていただきます。

アスリフォームは、リフォーム工事だけでお客様を幸せにできるとは思っていません。
お客様の暮らしがより良くなり、皆様に幸せになってほしいと願っているから、工事後こそお客様とのお付き合いを大切にしています。

お問い合わせ

リフォームの不安や悩みを
解消しましょう!

お電話でお問い合わせ

平塚店 0120-719-379
秦野店 0120-464-652

【受付時間】10:00~18:00 
【定休日】水曜日

メールでお問い合わせ

無料、お気軽に、2分で完了
相談・質問フォームはこちら

アスリフォーム

運営会社 : アスベックス株式会社 1級建築士事務所

【平塚本店ショールーム】
所在地:神奈川県平塚市唐ヶ原22-1(MAP
最寄駅:平塚駅
フリーダイヤル:0120-719-379(チイキミッチャク)
電話:0463-86-6691/FAX:0463-86-6692
電話受付時間 10:00-18:00

【秦野店ショールーム】
所在地 : 神奈川県秦野市今泉台3-17-1(MAP
最寄駅 : 秦野駅
フリーダイヤル:0120-464-652(ホームヨロコブ)
電話:0463-59-9117/FAX:0463-59-9118
電話受付時間 10:00-18:00

【平塚八幡店】予約打合せスペース
所在地:神奈川県平塚市東八幡1-1-5(MAP
最寄駅:平塚駅

【即日対応エリア】
平塚・大磯・二宮・秦野・伊勢原
【リフォーム対応エリア】
平塚・大磯・二宮・秦野・伊勢原・その他周辺地域

Copyright©2019 アスリフォーム All rights reserved.

ユーザー情報を使用してログイン

情報を忘れましたか?